FC2ブログ
 

何となく

ダガーについて。B・A・Mです。

昨日紹介したナイフの本を見ると、結構ダガー系のナイフって多いんですよね。

発刊自体は規制前の物だから仕方ないんですけど。

まあ、規制後でもナイフマガジンではダガー系っぽいナイフの紹介は結構あるんですけど。

いいのかなあ・・・

それはさておき、ダガーは本当につい最近に規制されることになってしまい、今までそうしたナイフで高額な物を買っていた人は本当に辛いんでしょうね。

ナイフマガジンとかに載ってるダガーは結構な値段してますしね・・・

まあ、そんなんを持ってる人は滅多にいないんでしょうけど。

以前ナイフマガジンで目にしたチベッタンダガーは280万という値がついていたようですが、もし仮にそんな高額なナイフを買っていたら、本人にとっては没収なんてとんでもないという事になるんでしょうね。

まあ、完全所持禁止になるまでの期間で他の国の方に譲ったり売ったりといった事もあったようですが。

うーん、なんだかなあ。

生活の上で必要ないし、規制しやすかったというのもあったんでしょうけど、やはりいきなりの規制ってただの迷惑ですよね。

ここ最近ダガーとか、こんにゃくゼリーとか、やたら色々問題になったり規制されたりしてますけどあんまいい傾向じゃないですね。

小さい規制から徐々に身近な物が規制されてきそうな感じがしますし。

何かと問題が起きるから規制をするんでしょうけど、軽々しく規制って行っていいもんなんですかねえ。


では、今日はこの辺で
スポンサーサイト



 

本購入

感想は・・・いまいち?B・A・Mです。

DSC00382.jpgメイド・イン・ジャパンのカスタムナイフ

こんなムック本を買ってみました。

いやー、これからナイフ作っていく上で、何かアイデアのヒントになればなあ、と思って買ったわけですが

若干期待はずれ?

写真は綺麗ですし、写真盛りだくさんで、確かに1800円の価値はあるんだろうなあ、とは思うんですが・・・

ほとんどナイフマガジンからの使いまわしじゃん・・・

いやまあ、ムック本ってそんなもんか。

ただ、もうちょい目新しいもの入れても良かったんじゃないかなあ、と思わずにはいられなかったり。

ナイフマガジンを集めている人にはあんま意味無いのが残念なところですね。

うーん、今度からこういう本買う時は、違う発行所のものにした方がいいのかなあ。

でも、そうなるとあんまないんですよね。

あるいはかなり高かったり・・・

そんなわけで、今回はちょっと残念な結果でしたねえ。

読本の方も使いまわし的な所が多々あったので、もしかしたら、とは思ってましたが。

とはいえ、何冊もナイフマガジンを読み漁るよりは効率よく眺める事ができるのかな?なんて。


では、今日はこの辺で
 

ATS-34とSKD11かな

鋼材名。B・A・Mです。

次に注文する予定の鋼材は今まで使ってたATS-34と、先日書いた蕎麦屋の店長さんのお勧めのSKD11を買おうかな、と考えてます。

なんでも熱処理前は被削性(削りやすいってこと)がよく、切れ味はATS-34よりいいのだとか。

値段はATS-34の半分程度。

代わりにCr(クローム:錆びにくくなる元素)が下がるので(Crが高いと削りにくく、錆びにくくなる)、ATSよりは錆に弱くなるのが欠点だとか。ついでに硬度も若干低め。

ただ、やはり値段が安めなのは魅力ですね。

後はサイズを決めて注文するだけですね。

そのサイズですが、いまいち気に入るサイズがないんですよね。

幅が5cmほど欲しい(端材利用の為に)のですが、5cmの鋼材は厚さが6mmもあるんですよね(欲しいのは3mm以下)。

で、3mm以下で一番大きいのは4cmなんですよね。

まあ、そこまでケチケチしても始まらないか。

後はデザインの問題ですしね。

そういえば、資料によるとSKD11のCr含有量って11%~13%らしいですが、ステンレス鋼ってCr12%以上らしいんですよね。

そうなるとSKD11ってどっちに分類されるんだろ。

まあ、どっちでも良いか。


では、今日はこの辺で
 

そろそろ

工具の整理でもするかな。B・A・Mです。

あれこれ便利そうな工具を買っている内に、結構色んな工具が溜まってきました。

いい加減整理するかなあ・・・

そもそも耐水ペーパーが部屋に散らばってるし、工具のほとんどは作業場のある部屋の方でいいんですよね・・・

ちょっと明日は工具の整理整頓しますかね。

こちらには工具箱も数種類あるので、工具の種類によって分けて置いたりできますし。

とりあえず耐水ペーパーをまとめる場所を確保しておきたいところですね。

以前よりは遥かに広いスペースを使えるので、有効的に使えるようにしないと。


では、今日はこの辺で
 

100番の威力

思ったよりもすさまじかった。B・A・Mです。

写真で見ても差がわからないと思ったので(純粋に写真撮り忘れたって事もありますが)、写真はありませんが。

とりあえずナイフの傷を消す為に100番の耐水ペーパーでひたすら表面を磨いたのですが、傷が面白いぐらいに消えていきますね。

もっと早くに買っておけば良かったと思えるほどです。

さて、そうなると他のナイフも傷消しの為に100番から順に磨いていきたくなるのですが・・・

('A`)やっぱしんどい

いやね、100番から2000番まで順に磨いていくのってすっごい大変なんですよね。

傷って簡単についてしまうものですから、それを全部消そうと思うとキリないですしね。

そもそも、2000番まで磨いてしまったナイフをまた100から磨くのって・・・結構辛いものがありますね・・・

それより先に次のナイフ手がけたいな、何て思ってしまうわけです。せっかく作業台も来たわけですし。

明日会社へのレポート提出があるので、提出してきたら久々に新しいナイフ手がけるかな。


では、今日はこの辺で
 
プロフィール

B・A・M

Author:B・A・M
The House of Fear管理人のブログです。
会社勤めになってから忙しい毎日です。
ネトゲも引退状態です。
でも面白いゲームを追い求めるのは変わってません。
HPの更新は期待しないでくださいw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
PSUぴたっ!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる