FC2ブログ
 

苦手

なミッション。B・A・Mです。

RUINS_RE.jpgRUINS_RE

REとはRelease、人質を解放する事がミッションの目的となります。(実は今までRescueだと思ってた)

今まで色んなタイプのミッションを紹介してきましたが、数ある中で1番苦手なタイプです。

敵を倒したり尻尾巻いて逃げるのは得意ですけど、こういう救助って苦手なんですよね。

というのも

人質付近ちょうど人質のいる部屋の真下辺り

人質がいる近辺で派手にやりあうと・・・

人質死亡上から銃声が・・・

人質が殺されます

もしかしたらサイレンサー付きの武器はこういうミッションのためにあるのかも知れませんね。

それだけじゃなく

人質に接触

無事人質に接触できても・・・

人質死亡2

穴に落ちて死んだりします(正確には階下に落ちた後に射殺された)

で、今度は人質に注意を払って進行してみます。

人質を無事に運ぶ細い橋を渡す

無事橋を渡れてほっとするもつかの間

不意打ちこの後死亡

今度はこっちが死にました

そんなこんなで失敗し続けてようやく

やっとクリア

\(^o^)/クリアする事ができました。

クリアするまでに十数回は失敗してました。

ほんとこういうタイプのミッションはダメなんですよね。

基本敵を倒して安全を確保しながら進みたい性質なので、それが難しいミッションは相性が悪いようです。

というか、ブログ用の画像撮る為にここまで苦労したのは初めてかも・・・


では、今日はこの辺で
スポンサーサイト



 

バイオな感じで

こんなミッションがあるんです。B・A・Mです。

MAZE_CAP.jpgMAZE_CAP

CAPとはCaptureの略。指定されたアイテムを持って帰還するのがクリア条件となるミッションです(もちろん敵全滅でも可)。指定されたアイテムといっても、ケースだけですけどね。

で、注目すべきは画像の赤丸部分。

ゾ ン ビ」と書いてあります

バイオファンの私として、ゾンビとなれば見過ごせません。是非とも華麗にクリアしてやらねば。

というわけでミッション開始。

※バイオほどではないにせよ、途中ゾンビのアップ画像があったり若干グロめです。苦手な方は続きをクリックしないようにしましょう。

といってもそこまで酷いもんじゃないですけどね。

続きを読む...

 

ミッション紹介その2

久々にゆっくりした1日。B・A・Mです。

最近は平日などの方がむしろゆったりできるようです。

というわけで今日はXopsのミッション紹介その2です。

U_D2.jpgURBAN_DEF2

DEFとはDEFEND。つまり対象を守る事がクリア条件となります。

このタイプは守護対象が目的地に着く、あるいは守護対象の敵を排除する事が成功条件、逆にプレイヤーキャラクターの死亡や守護対象の死亡が失敗条件となります。

今回のミッションは警官隊を全滅させない事がクリア条件なので、実質敵の殲滅が条件となるわけですね。

で、早速ミッション開始すると

ビルの上ひゅううぅぅぅぅ・・・・・

高っ!

ビルの上からの開始となります。

当然ながら

落下

落ちたら死にます

つまり、この位置から初期装備のPSG1、もしくはM92Fで敵を狙撃する事になります。

多くの人はPSG1を選択すると思いますが、なれればM92Fでも十分ミッションクリアは狙えます。

最悪何も手出ししなくても、味方の警官隊が勝手に敵を殲滅してくれる事もあります。

で、これが味方の警官隊

警官隊

合計4名です。敵の数は倍ぐらいいるので、放置していたら大抵は全滅します。

なので、警官隊に近づく敵

敵みっけ

を、次々と倒して警官隊を援護する事になります。

狙撃狙撃の図

単純に射殺するだけでなく、敵の周囲に着弾させて気を逸らせる、ダメージを与えるだけでも十分警官隊への援護になります。

例えば警官隊に近づく敵が4人いたとして、2人を足止めすれば警官隊の方が数で勝つわけです。

で、敵が全滅するとミッションクリアとなります。

リザルト画面

今回は敵を倒した数は3。半分以上は警官隊に持っていかれてしまいましたね。

前述の通りこのミッションは敵に接近する事が出来ないため、狙撃で戦う事になります。

なので、狙撃が苦手な人などはこのミッションで練習するのもアリですね。


ところで、こうやってゲーム紹介して、面白そうだから俺もやるかって人、いるのかなあ?


では、今日はこの辺で
 

エアーマンが倒せた

携帯アプリ版だけどね。B・A・Mです。

「エアーマンが倒せないよ」で有名な(一部で)ロックマン2ですが、先日携帯アプリ版を落としてみました。

というわけで早速エアーマンに挑んだわけですが、そこまで難しいもんじゃなかったですね。

むしろ道中の方が厳しかったです。

ただ、ウッドマンだけは本当に手ごわかったです。落ちる木の葉が全然避けられません。

リーフシールドもタイミングが悪いと全然避けられませんし・・・

ちなみに、ヒートマンステージの消える足場ですが、携帯アプリ版ではかなり優しい仕様になってました。

具体的にはジャンプしても頭をぶつけない(ジャンプ時の当たり判定がない)ので、頭をぶつけて溶岩にボチャン、といった心配が無いんですよね。

エアーマンを倒す理由が・・・


それはさておき、今日もXopesの武器紹介いってみましょう。

続きを読む...

 

銃紹介その2

今日はサブマシンガン編。B・A・Mです。

部屋のフローリング化終わりました。

・・・めっちゃ疲れました('A`)

正直もう布団の上でずっと臥せっていたい気分ですが、武器紹介も好きなんで今日も頑張って紹介しましょう。

というわけで続きをどうぞ

続きを読む...

 
プロフィール

B・A・M

Author:B・A・M
The House of Fear管理人のブログです。
会社勤めになってから忙しい毎日です。
ネトゲも引退状態です。
でも面白いゲームを追い求めるのは変わってません。
HPの更新は期待しないでくださいw

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
PSUぴたっ!
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる